【市原市】まん延防止でも外食難民に優しい店『ぼうそう家』に行ってきた

未分類
スポンサーリンク

まん延防止

2月末コロナの感染状況が高止まりしている千葉県は「まん延防止措置」が発令されています。多くの飲食店が20時に閉店してしまう中「らーめん・ぼうそう家」21時まで営業していて助かりました。外食難民に優しいお店です。朝6時から営業されています。

感想

お店についたのは20時30分。お腹ペコペコだったので、煮卵入りラーメン中の食券を購入して店員さんに渡します。好みを聞かれましたが、初めてなので「すべて普通で」と返答します。店員さんは元気良く返事をしてくれます。動きも機敏で好感が持てます。ラーメンを待っている間にセルフサービスのごはん・つけものを取りに行きます。すべて無料です。食べられる分だけ丼に盛ります。おかわりもできます。準備をして少し待つとラーメンが来ました。パクパクあっという間食べてしまいました。ん~家系の中では癖も少なくておいしかったです。こってり感はありますが癖がないので朝6時から食べられると思います。次も残業が長引いた日はここに行きたいと思います。最高です

↓全国の家系ラーメンも取り扱っています。自分好みのラーメンに出会いましょう。

人気&有名店のラーメン・つけ麺をお取り寄せ 宅麺.com

お店の概要

お店:ぼうそう家

住所:千葉県市原市八幡浦1-13

営業時間:6:00〜21:00

電話番号:0436-43-5077

コメント

タイトルとURLをコピーしました